TEL

生理症状 | 田町・三田・芝浦 交通事故施術・ゆがみ矯正専門院 上松整骨院

生理症状

生理症状ほど個人差のあるものはないでしょう。あまりの痛みに学校を休む人、会社を休む人など、その症状は様々なのです。この痛みは男性にはわからず、しばしば無神経な心無い言葉を聞くこともあるのではないでしょうか。ひどい症状になると立って歩くこともできないような人もいますし、あまりの痛みにおう吐してしまう人もいます。腰が砕けてしまいそうだという表現をする人もいます。痛みの感じ方は人それぞれなのですが、軽いと感じている人でも、お腹が痛い、腰が痛い、頭痛がするということを訴える人はたくさんいるのです。港区芝にある上松整骨院はそのような声に真摯に向かいあってお客様目線で解決していきます。

ライフスタイルの変化による生理について考えてみます

ライフスタイルの変化、これは栄養状態が改善されていること、初経年齢が低くなっていることなどから、女性が一生の内に経験する生理の回数は飛躍的に増したとされています。さらには出産回数の減少と高齢出産の増加、今では40歳以上の出産はあたりまえの状況となっているのです。これによって女性ホルモンの分泌量も増え、それによる子宮の変化も生理症状に対する大きな要因となっているのです。さらに女性の社会進出によるストレスの増大もあるでしょう。そのような様々な要因の中で港区芝にある上松整骨院は最適な施術を心がけます。

まずは身体のバランスを整えます。

生理症状に対して当院は様々な施術方法でその痛みを和らげていきます。まずは骨盤矯正で身体のゆがみをなくし、血液の流れを良くします。これが基本段階で、他にはツボマッサージなども行い症状の軽減化につとめます。お客様にもできましたら、生理が始まる前、痛みが始まる前に、港区芝にある上松整骨院にお越しいただけたらと思います。